Toshiba本文へジャンプ

東芝ホームテクノ株式会社

メニュー

お知らせ

2018-10-2
東芝ホームテクノ株式会社

どこでも手軽に使える、業界初※1「コードレス衣類スチーマー」発売 2段階の連続スチーム設定とアイロン機能を備えた1台2役
―衣類スチーマーのラインアップを3機種へ拡充―

 東芝ホームテクノ株式会社※2は、衣類スチーマー「La・Coo S」(ラクーエス)の新製品として、業界初※1となるコードレス衣類スチーマー「TAS-X4」を11月中旬より発売します。また、軽量・コンパクトで出張・旅行時の携行にも便利なコード付き衣類スチーマー「TAS-M3」を11月初旬より発売し、衣類スチーマーのラインアップを現在展開中の1機種と併せて計3機種へと拡充します。

※1
2018年9月1日現在、国内家庭用衣類スチーマー(連続してスチームを出せる方式のもの)において。(当社調べ)
※2
東芝ホームテクノ株式会社は、東芝ライフスタイルグループの企業で、衣類スチーマー・アイロンや調理機器などの小型製品を展開しています。

新製品概要

新製品概要
形名 価格 発売 月次販売目標
TAS-X4 (N)レディッシュブロンズ/(S)シルバー オープン価格 11月中旬 7,000台

 近年、手軽に使える衣類スチーマーの需要が急激に高まっています。当社調べの需要動向では、アイロン・衣類スチーマーの販売台数の中でも、衣類スチーマーは2013年の約6万台(全体の約4%)から、2017年には約64万台(全体の約38%)と、4年間で約10倍以上に増加しており、今後も需要が高まることが予測されます。また、当社調査※では、衣類スチーマーのコードレス化を望む声が最も多くありました。そこで新製品は、本体内部の構造などを見直し、水を安定的にヒーターに送り込むことができるバルブ(弁)を新たに開発し、業界で初めて*1コードレスの衣類スチーマーの製品化を実現しました。
 また、シワの深さや衣類・用途に合せて使い分け出来るよう、スチーム量が2段階切替えでき(シャワースチーム設定:最大約12mL/分、スチーム設定:最大約9mL/分)、厚物衣類などにはコード付でも使えるコードレス/コード付きの「2way機構」となっています。そして、アイロンとしても使いやすい3段階の温度設定(高:約200℃、中:約160℃、低:約120℃)ができる “かけ面付き”で、かけ面の先端を細くすることでボタン周りなどの細部をかけやすくした「楽がけライン」と、持ちやすい「オープンハンドル」を採用。

 
※「アイロン・衣類スチーマーの使用実態に関するWEB調査」対象:アイロン・衣類スチーマー使用者、n=200人、2017年10月実施

このページのトップへ

新製品の主な特長

1. どこでもサッと手軽に使える、業界初*1「コードレス衣類スチーマー」
2. コート・ジャケットなどの厚物衣類にはコード付でも使える、コードレス/コード付2way機構
3. フラットなかけ面付きで、コードレスアイロンとしても使用可能な1台2役

新製品「TAS-X4」の主な特長

1.業界初*1「コードレス衣類スチーマー」

衣類スチーマーは、タンクの水を気化室(スチームを発生させる空間)に送りこむ為にポンプを搭載するか、スイッチを押す力を利用する方式が一般的です。
このポンプによって安定的に水を気化室に届けるので、連続スチームが可能ですが、ポンプを駆動させる電力が必要な為、コードレス化実現の障壁となっていました。

今回、水タンク、気化室の配置を見直し、レバーを押すことで開くバルブ(弁)を新たに開発。
これにより、ポンプなしでも水を連続して安定的に気化室に滴下させ、連続スチームを発生させることができるようになり、衣類スチーマーのコードレス化が可能になりました。
また、コードレス化により、ポンプや電源コードの重量を削減できたことで、本体質量約0.71kgと軽量です。また、一回の給電で最長約1分30秒(コードレス時)スチームが持続*3します。コード付の場合は、最長約7分10秒(タンク満水時)スチームが持続*3します。

2.コードを付けたままでも使える コードレス/コード付2way機構

コートやジャケットなど厚物衣類のシワを伸ばす際は、コード付き(給電プラグを接続)でも使える2way機構。スチーム量は、シャワースチーム設定(最大約12mL/分)、スチーム設定(最大約9mL/分)と2段階切替えで、シワの深さや衣類等に合せてしっかりとシワを伸ばします。

3.コードレスアイロンとしても使いやすい、フラットなかけ面付き

衣類の種類や量に応じて、アイロンとしても使って頂きやすいよう、フラットなかけ面付。 コードレスアイロンとしてもお使い頂けます。
当社のコードレスアイロン*4と同様、かけ面の先端を細くすることでボタン周りなどの細部までかけやすくした「楽がけライン」と直線部分が長くて持ちやすい「オープンハンドル」を採用しています。軽量・コンパクトで、小回りがきいて操作がラクなので、ビジネスシャツやハンカチなどしっかりプレスしたい場合は、コードレスアイロン、時間がない時やニットなどフワッと仕上げたい衣類、ジャケットやコートのケアにはスチーマーとして1台2役で使用できます。

4.その他の特長

  • 電源切り忘れ防止装置: 安全面を配慮し、使用しない状態が約10分経過した場合、自動で電源をオフ。
  • 3つの清潔ケア
    1. 脱臭効果:スチームを当てることでタバコ臭、汗臭、焼肉などの飲食臭、防虫剤臭の低減効果があります。*5
    2. アレル物質対策:かけ面を押し当てることでダニ由来アレル物質や花粉アレル物質の低減効果があります。*6
    3. 除菌効果:かけ面を押し当てることで除菌効果があります。*7

このページのトップへ

【衣類スチーマーのラインアップを、計3機種(各機種2色ずつ計6モデル)に拡充】

コードレス式の「TAS-X4」を11月中旬に発売するのに先立ち、本体質量が約0.60kgと軽量・コンパクトサイズで扱いやすく、出張時の携行にも便利な「TAS-M3」(コード付タイプ)を11月初旬に発売します。昨年11月に発売した「TAS-X3」(コード付タイプ)と併せ、合計3機種にラインアップを拡充し、消費者の生活スタイルや使用用途の多様化に対応して参ります。

  コードレス衣類スチーマー コード付き衣類スチーマー
形名 TAS-X4 TAS-X3 TAS-M3
本体カラー
かけ面形状
本体質量 約0.71㎏(コード付時:約0.86kg) 約0.69kg 約0.60kg
スチーム量 シャワースチーム:最大約12mL/分
スチーム:最大約9mL/分
シャワースチーム:最大約15mL/分
スチーム:最大約11mL/分
約0.5mL/回
スチーム持続時間 最長約1分30秒(コードレス時)
最長約7分10秒(コード付時)
(かけ面温度「高」、スチーム切替「スチーム」の場合)
最長約5分
(スチーム切替「スチーム」の場合)

(ショットボタン操作回数により変わります)
タンク容量 約65mL 約55mL 約55mL
かけ面温度設定 高(約200℃)、中(約160℃)、低(約120℃) 中温(約150℃) 中温(約150℃)

新製品の仕様

新製品の仕様
  衣類スチーマー
形名 TAS-X4 TAS-M3
定格消費電力 1200W 950W
スチーム切替 シャワースチーム、スチーム、ドライ スチーム(ショット)、ドライ
蒸気発生方式 滴下式、連続スチーム ショット式
スチーム量 シャワースチーム:最大約12mL/分、スチーム:最大約9mL/分 約0.5mL/回
タンク容量 約65mL 約55mL
かけ面温度設定 3段階:高(約200℃)、中(約160℃)、低(約120℃) 1段階:中温(約150℃)
スチーム持続時間 最長約1分30秒(コードレス時)/最長約7分10秒(コード付時)
(かけ面温度「高」、スチーム切替「スチーム」の場合)

(ショットボタンを操作した回数により変わります)
再立ち上げ時間 約40秒(かけ面温度「高」)
電源切り忘れ防止装置
本体外形寸法 長さ 約17.9×幅 約7.1×高さ 約13.7cm 長さ 約16.3×幅 約7.0×高さ 約12.4cm
本体質量 約0.71㎏(コード付時:約0.86kg) 約0.60㎏
電源コード 有効長 約2.0m 有効長 約2.0m
付属品 コードセット、スタンド、収納袋、水量カップ スタンド、水量カップ
注1:
2018年9月1日現在、国内家庭用衣類スチーマー(連続してスチームを出せる方式のもの)において。当社調べ
注2:
東芝ホームテクノ株式会社は、東芝ライフスタイルグループの企業で、衣類スチーマー・アイロンや調理機器などの小型製品を展開しています。
注3:
かけ面温度設定「高」、スチーム切替「スチーム」の場合
注4:
2018年10月1日発売 当社コードレスアイロン「美ラクルLa・Coo」シリーズ、「コンパクト美ラクルLa・Coo」シリーズ
注5:
試験機関:株式会社NSS、試験方法:100%ウール地にニオイを付着させ、約10秒間スチームを当てた際の脱臭効果を6段階臭気強度表示法にて評価、着臭物質:タバコ臭、汗臭、飲食臭(焼肉/焼き魚)、防虫剤臭、試験結果:それぞれの着臭物質において1.0以上の臭気抑制効果を確認、試験成績書番号:第201801290-001-EZA号、試験成績書発行日:2018年8月24日
注6:
スギ花粉・・・試験機関:ITEA株式会社東京環境アレルギー研究所、試験方法:衣類スチーマーを動かし、測定場所にかけ面とスチームを約10秒間当てた試験布(スギ花粉を散布したもの)の残存アレル物質を測定、試験結果:スギ花粉アレル物質35.0%低減、試験番号:T1807212、試験成績書発日:2018年9月14日ダニ由来・・・試験機関:ITEA株式会社東京環境アレルギー研究所、試験方法:衣類スチーマーを動かし、測定場所にかけ面とスチームを約10秒間当てた試験布(ハウスダストを散布したもの)の残存アレル物質を測定、試験結果:コナヒョウヒダニ排泄物由来アレル物質80.0%低減、試験番号:T1807212、試験成績書発行日:2018年9月14日
注7:
試験機関:(一財)日本食品分析センター、試験方法:かけ面を押し当てた菌付着布の除菌確認、除菌方法:「高」設定による通電したかけ面密着、試験結果:99%の除菌効果。試験は2種類の菌で実施、試験成績書番号:第18085833001-0101号、試験成績書発行日:2018年9月14日

新商品についてのお客様からのお問い合わせ先

東芝生活家電ご相談センター
0120-1048-76(フリーダイヤル 通話料:無料)
※フリーダイヤルは携帯電話・PHSなど一部の電話ではご利用になれません。
携帯電話・PHSなどからのご利用 0570-0570-33(通話料:有料)

プレスリリースに掲載されている情報(製品の価格/仕様、サービスの内容及びお問い合わせ先など)は、発表日現在の情報です。
予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

このページのトップへ