Toshiba本文へジャンプ

東芝ホームテクノ株式会社

メニュー

お知らせ

更新 2010年11月16日
東芝ホームテクノ株式会社

暖房器具のご使用スタートにあたり、お持ちの暖房器具を点検していただきたく、お願い申し上げます。

暖房器具を安全にお使いいただくために

ご注意とお願い

日頃は、東芝製品をご愛用いただきまして、まことにありがとうございます。

電気毛布、石油ファンヒーター、石油ストーブ、電気ストーブなどの暖房器具を安全にお使いいただくために、下記にご留意いただきますよう、お願い申し上げます。

暖房器具は取扱いを誤ると火災や火傷の恐れがあり危険です。

事故を未然に防ぐため、製品とその周辺の点検を行い、異常があった場合はご使用を中止し、お買上げの販売店様か、下記ご相談窓口にお問い合わせいただきますよう、お願い申し上げます。

長年ご使用いただいている電気毛布では、毛布内のヒーター線に付いた「くせ」などが原因となり異常に発熱する場合などがあります。毛布内のヒーター線の「重なり」、「ループ」、「折ぐせ」などの有無や、「部分的に熱くなっていないか」などをご使用の前に必ず ご確認をお願いします。ご確認をいただき、少しでもおかしいと思われましたら、直ちに ご使用を中止いただきますようお願い申し上げます。

暖房器具を安全にお使いいただくためにに関するイラスト

  • ヒーター線に「重なり」、「ループ状」、「使用上による折ぐせ」などはありませんか?
  • 毛布の表面が熱により部分的に変色していることはありませんか?
  • 毛布に傷や破れがありませんか?

また、電源コードやコントローラー部コードを何度も折り曲げられることで電線が切れてしまう事故も報告されています。以下の点検項目をご確認いただき、当てはまるようでしたら、直ちにご使用を中止していただきますようお願い申し上げます。

このページのトップへ

  • 電源コードやコントローラーが異常に熱くありませんか? 臭いがしていませんか?
  • 電源コードやコントローラーに破れ、ガタつきなどがありませんか?

特に電源コードの根元やコントローラー及び、その付け根を確認してください。

暖房器具を安全にお使いいただくためにに関するイラスト

一般社団法人 日本電機工業会で、長年ご使用の電気暖房器(電気毛布、電気ミニマット、電気カーペット)において、経年劣化が原因の火災事故の未然防止を目的とした、安全啓発チラシを作成しております。

石油ファンヒーター、石油ストーブ、電気ストーブなどを、カーテンなどの可燃物の近くや洗濯物の下などでご使用されると火災につながる恐れがあります。取扱説明書や製品本体の注意ラベルをご確認頂き、安全にお使いいただきますようお願い申し上げます。

暖房器具を安全にお使いいただくためにに関するイラスト

  • 長年お使いの電気毛布などの暖房器具についてのご相談は、下記相談窓口にてお受けいたしております。

ご相談窓口

フリーダイヤル 0120-622-245
受付時間: 月曜日~金曜日 9:00~17:30
(土・日・祝日・夏期休業日・年末年始を除く)

このページのトップへ